みにまむAIのテックブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みにまむAIのテックブログ

ブロックチェーンやスマートコントラクトの可能性について考えるブログ。最近では人口知能も視野に入ってきました

QQ English シーフロント校 オリエンテーションはこんなことをやりました

今週はフィリピンの祝日のため、4日間の休暇を取っております。
 
そういえばオリエンテーションの様子をアップしていなかったので、
今更ながらですがレポートします。
 

初日の流れ

レベルチェックテスト
オリエンテーション
両替所
昼食
カランメソッドオリエンテーション
施設案内
授業
ウェルカムパーティー
パッチメイト飲み会
 
 

オリエンテーション

初日のスケジュール

f:id:since1991:20170415113907j:plain

 
 
レベルチェックテスト
朝の8時50分にスタディールームに集合し、まずはレベルチェックテストの説明です。
このレベルチェックテストは、授業を受ける前に必ず受けなければいけないテストで、
結果を踏まえた上で適正なカリキュラムを受講することが可能です。
 
テストはTOEICの問題形式と(Part1、Part2、Part5)、別途でライティングとスピーキングのテストがありました。リスニング&リーディングのテストで15分間、ライティングで15分間と合計30分間のテストです。
 

f:id:since1991:20170415114222j:plain

 
 
いったんリスニング、リーディング、ライティングのテストが回収され、そのあとはオリエンテーションを行いながら随時三人ずつ呼ばれてスピーキングのテストを10分ほど行います。
 
 

f:id:since1991:20170415114235j:plain

オリエンテーションの風景です。
 
 
オリエンテーション詳細
ここでは以下のことを説明してくれました。
 
1、学校概要と規則
2、レッスンのスケジュール
3、フィリピン留学の規定
4、滞在規定
5、スタッフ紹介
6、周辺マップ
 
 
学校の一般的な規則全般の話と、安全についての注意喚起をしてくれました。
セブ島はリゾート地で有名ですが、同時にまだまだインフラが整っていないところが多く、危険があるところも多いです。
 
また、フィリピンでは麻薬関連の罪が重いので、間違って持っていただけで終身刑を受けることもあるそうです。ないとは思いますが、これからフィリピン留学を考えている、または留学する方は気を付けてください。
 
 
またこのオリエンテーションの時に、自分が受けたいコースを選択します。
 

f:id:since1991:20170415114315j:plain

 
 
私はカランメソッドが2コマ受講できる 「No.84」 のコースにしました。
 
 

両替所

学校の説明とスピーキングが全て終わり、
そのまま学校から徒歩5分ほどの両替所にみんなで行きました。
 

f:id:since1991:20170415114324j:plain

 
ここの両替所はスーパーマーケットに隣接しているので、
両替が終わった人から随時スーパーでお買い物ができます。
 
日本から持ってくるのを忘れたものはここである程度買えます。
※ドライヤーは売っていませんので、長期滞在の方はあらかじめ用意することをおすすめします。
 
 

昼食

f:id:since1991:20170415114420j:plain

 
お買い物のあとはみんなで学校へ戻り昼食です。
種類が豊富で迷いましたが、今日のメニューは下記です。
 
パン
サラダ
ミソスープ
ナスとひき肉の辛味噌あえ
 
 

カランメソッドオリエンテーション

f:id:since1991:20170415114431j:plain

 
昼食後はQQ English 限定勉強方法である「カランメソッド」のオリエンテーションです。このカランメソッドの授業を受けたくて、QQ English を選ぶ生徒さんもたくさんいるそうです。
 
 

カランメソッドとは?

英語脳(英語に対するパターン認識と処理スピード)を徹底して訓練する学習法です。
 
カランメソッドのレッスンでは、先生の質問に対して生徒が瞬時に答えることを繰り返すのに加え、先生が通常より速く喋らなければならないという決まりがあります。
 
先生のガイドにより強制的に瞬時に答えていくことで、母国語で翻訳するプロセスを強制的にストップさせるそうです。
 
 
 

施設案内

以下の場所を3チームに分かれて案内してもらいました。
 
フロント
食堂
カフェ
スタディールーム
ランドリー
ジム
オープンスペース
ズンバスタジオ
 
 
ランドリーです。
 

f:id:since1991:20170415114528j:plain

他の場所の写真は次回以降の記事にまとめて書かせていただきました。
 
 
以上でオリエンテーションは終了です。
みなさんお疲れ様でした。
 
 

初授業

f:id:since1991:20170415114550j:plain

 
記念すべき最初の授業をしてくれたのはジェイソンです。
彼は主にスピーキングの授業を担当しています。
 
初めての授業ということで緊張していたのですが、ジェイソンが明るく面白い人だったのでとても楽しく授業を受けることができました。
 
ありがとうジェイソン!
※ 4/4からの正式な授業もジェイソンが担当してくれることになりました。運命。
 
 

ウェルカムパーティー

f:id:since1991:20170415114641j:plain

 
授業が終わり、18時からは4/3スタートのパッチメイト総勢35名(何人かいない人もいました。)で、ウェルカムパーティー。
 
 
舞台に立って自己紹介をしていきます。
残ったら注目を浴びそうだったので、そそくさと早めに済ましました。笑
 
 
自己紹介が終わり、ビンゴ大会スタートです。
 

f:id:since1991:20170415114723j:plain

 
 
このマス目の紙にパッチメイトの名前を聞いて、うめていきます。
 

f:id:since1991:20170415114730j:plain

 
 
司会の人がランダムに名前を呼んでいき、そろったらビンゴです。
 
 
 
ちなみに、
 
 

f:id:since1991:20170415114811j:plain

 
ぶっちぎりの1位でビンゴ賞をいただきました。笑
 
ありがとうございます。
 
 
ウェルカムパーティの後はパッチメイトのみんなで近くのお店に飲みにいきました。
パッチメイトの国際比ですが、35人中4人が台湾人、1名がロシア人で残りの30人が日本人でした。
 
今回の新入生は日本人が7割以上を占めた結果になりました。
 
 

テスト後の授業の割り当て

翌日には時間割が出ました。
 

f:id:since1991:20170415114845j:plain

 
AチームとBチームに分かれており、それぞれスタート時間が異なります。Aチームは朝の8時からスタートし、16時50分に授業が終わります。
※スタンダードプランの場合です。
 
Bチームは朝の9時からスタートし、17時50分に授業が終わります。
 
ちなみに私はAチームでした!
どうしてもという場合は、受付の人にお願いをすると変えてくれるそうです。
 
引き続き頑張りたいと思います。
それでは^^