みにまむAIのテックブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みにまむAIのテックブログ

ブロックチェーンやスマートコントラクトの可能性について考えるブログ。最近では人口知能も視野に入ってきました

QQ English の規則まとめ

みなさん、こんにちわ。
minimumAIです。
 
QQEでは、留学生を守るための滞在規則が細かく決められています。
今回はその規則についてお伝えしたいと思います。
 
 

禁止行為について

宿泊者、または留学生は以下の禁止されている行為を行なってはいけません。
 
1、パソコン&オーディオ機器の視聴、演奏
2、共有スペースにある備品を個人の部屋に持ち込み
3、建物、設備の改造(落書きや釘打ち)
4、調理
5、トイレットペーパーをトイレに流す
6、他の留学生、および近隣住居者の迷惑になる行為
7、部屋に「生もの」や「密封されていない食物」を放置
8、校舎での飲酒
 
以上を破ってしまうと、1度目は書面での警告処分、2度目は退学処分となってしまいます。
 
 
また、以下の迷惑行為があった場合は警告なしで退学処分という厳しい処罰を受けてしまいます。
 
1、異性への部屋への立ち入り
2、生徒以外の人を宿泊場所へ入れること、または宿泊
3、契約時に指定された部屋以外を無断で使用
4、許可された以外の場所での喫煙
5、法律違反
6、犬、猫、その他の動物の飼育
7、暴力および賭博行為
8、宗教的、人種的、言動による差別行為
 
 
以上の規則を破ってしまうと、
1度で退学になってしまいますので気をつけてください。
 
 

門限について

QQEでは門限が設けられていませんので、自己責任で外出や外泊が出来ます。外出の際のルールとして、帰国予定時間をカウンターで記入します。3回守れなかった場合は罰則が発生してしまいます。
 
また、安全性を考えて18歳以下の人の場合は成人の引率者がいない限り外出はできません。
 
 

QQE校内ルールについて

・校舎
シーフロントに入館する際は、IDカードが必要になりますので無くさないようにしてください。また、基本的に先生や事務の人がいるオフィスへは立ち入り禁止です。
 
・服装
キャミソールや胸の谷間が大きく空いた服など、極端に露出の多い服装は禁止されています。
 
・携帯電話
授業の際は、必ずマナーモードか電源はOFFにしてください。
 
・飲食
各教室への飲食及び食べ物の持ち込みは禁止されています。キャップのついた飲み物(水など)なら持ち込みOKです。
また、基本的に飲食は指定エリア(1階のQQカフェ)でのみ可能です。
食べ終わったら綺麗に片付けましょう^^
 
・電子マネー
入校時にもらえるIDカードには電子マネーの機能が備わっており、アカウントエリアにてチャージが可能です^^
ただし、返金対応をしていないのでそこだけ注意です。
 
・教科書
教科書はオフィススタッフに希望の教材名を伝えるともらえます。全ての教材は有料ですので、必要な教科書だけ購入するのが良いかと思います^^
 
・コピー
印刷物に関しては、A4サイズ1枚1ペソでしてくれます。
 
・プールと海
それぞれ使用できる時間帯が決まっています。
プール → 6:00-22:00(12:00-13:00は清掃のため使用不可)
海 → 6:00-18:00
 
使用する際には水着を着用ください^^
また危険ですので飛び込みは禁止です。
 
・洗濯
ハウスキーパーには依頼ができませんので、洗濯は各自で行います。
1階のkisルームの横にランドリーエリアがあり、そこに干すスペースがあるのでそこで干せます。
 
アドバイス!
湿度があるためかランドリーエリアではなかなか乾きません><
なので、部屋干しを推奨します!
 
また、水や洗剤は日本の製品と違いますので、何度か使用していると色あせしてしまう可能性があります。高級なものやデリケートな洋服は持ってこない方がいいかと思われます。
 
・ゴミ
燃えるゴミ燃えないゴミの分別はしましょう!
また、ゴミ箱がいっぱいになった場合は部屋の前に出しておくとハウスキーパーさんがゴミを持って行ってくれます^^特に曜日は決まってないので、いつでも大丈夫です。
 
カビや蟻などが発生してしまいますので、食べ物のゴミは厳禁です。
 
・インターネット
インターネットは無料で使用できます。
Winny、Share、Torrent系のソフトウェアは使用禁止になっていますので気をつけてください。
 
・断水と停電
フィリピンでは唐突に断水や停電になることがよくあります。
断水に備えて普段からペットボトルの水などを持っておくと良いかと思います。
また、QQEでは万が一停電になった場合、発電機が作動しますので少し待てば大丈夫な場合が多いです。
 
・火災予防
建物内部は禁煙です。プールサイドの一角に喫煙スペースが設けられていますので、そこでのみタバコは吸えます^^
 
また予防のため、外出時には電気製品のコンセントは抜いてください。
 
 

各部屋について

・部屋の鍵
最初に自分の部屋のカードキーが貸与されるので、盗難などの防止のため、外出する際には必ずカードキーを携帯してください!
万が一、携帯するのを忘れてしまいインロックしてしまった場合は受付のスタッフに言うと開けてくれます^^
 
また、鍵をなくした場合やドアノブなどを破損した場合は修理代として1,000ペソを請求されてしまうので、皆さん気をつけましょう。
 
・貴重品
もし、紛失や盗難が発生した場合、QQEは責任を取ってくれませんので、各自の貴重品入れを使用してください!
 
・レンタル
各部屋に冷蔵庫は付いていないのですが、以下の値段で有料でレンタルができます。
→ 週 / 500ペソ
 
ヘアドライヤー
→ 週 / 200ペソ(デポジット100ペソ)
 
・掃除
個人部屋の掃除は基本的に自身で行います。
※箒などの掃除用具は共有スペースで借りることができます^^
 
一週間に一度、ハウスキーパーさんがお掃除を行なってくれます。
デラックスやエグゼクティブの人は毎日掃除が入ります。
 
ベットシーツや枕カバーの交換も自身で行います。
1階のWEST館エレべーターの横にあるランドリールームにシーツを持って行くと新しいシーツをもらえます。
目安は週1回ほどが推奨されています^^
 
・シャワー、トイレなどの水回り
気になる水回りですが、正直シャワーの勢いはそんなに強くありません><
また、フィリピンでは排水管のパイプが細いため水はけもあまりよくありません。髪の毛などを放置するとすぐに詰まって流れなくなってしまうので、使用後は自分で取り除くなどの処置をしましょう。
 
トイレに関しても水流が弱いため、流れにくくなっています。
トイレットペーパーなどは詰まりの原因んいなってしまいますので、流さないようにしましょう!
 
 

授業について

15分以上遅れた場合は自動的に欠席扱いになってしまいます。
また、体調不良などやむを得ない場合は、フロントのスタッフに欠席すると伝えましょう。
 
また、先生が欠席した場合は代理の先生が変わって教えてくれますが、5分以上経っても先生がこない場合はフロントのスタッフに知らせましょう。
 
 

教師変更について

クラスの変更は毎週水曜日の午後から木曜日の午後5時までにフロントデスクにて申し込みができ、翌週の月曜日から変更が適用されます。
 
 

キャンパス変更について

留学期間中にキャンパスをシーフロント校からITパークへ変更する場合、12000円を支払えば可能です。
 
 

チェックアウトについて

帰国の際のチェックアウトは土曜日の午前10時までとなっています。最後に鍵を閉めて、ルームキーや南京鍵はフロントスタッフまで返却します。
 
また、不要になった衣類、日用品や文房具は寄付をすると喜ばれます。
 
 

延泊について

延泊を希望する場合は、チェックアウトの2週間前にフロントのスタッフに申し込みをしてください。1泊につき下記の料金で止まることが可能です。
 
エグゼクティブ 3800ペソ
デラックス 3200ペソ
1人部屋 1500ペソ
2人部屋 1300ペソ
4人部屋 1000ペソ
6人部屋 800ペソ
 
 

出国する際の注意

フィリピンでは出国する際に、空港使用料として一律750ペソがかかるのでペソを使い切らずに残しておきましょう。
 
 
 
 
フィリピンは日本と違いインフラ面でも安全面でもまだまだ安心して暮らしていくレベルではないと思っています。
 
少し規則面が厳しかと思いますが、自身の保身のためにはやむを得ないのかもしれませんね。皆さんもセブへいらっしゃる時は十分注意してください。
 
それでは。